◆ 現代GP演習のご案内

 住まいのミュージアム 想い出サポーター養成講演会・研修会実施のお知らせ

  • [概 要]
    第2回想い出サポーター養成講演会・研修会のお知らせです。 高齢者支援グループ演習ですがGP履修学生で高齢者ケアに興味のある人は参加して下さい。

    社会福祉協議会・地域包括支援センターや高齢者介護施設に勤務されている方々との意見交換も行ないます。

  • [日 時]
    平成19年1月20日(土)13:30〜16:00
    13時20分までに 大阪市立住まいのミュージアムの8階受付に集合。

    〒530-0041 大阪市北区天神橋6丁目4-20 大阪市立住まいのミュージアム
     地下鉄谷町線・堺筋線、阪急線「天神橋筋六丁目」駅下車3号出口より
     住まい情報センター建物の地階へ連絡、エレベーターで8階へ
     JR大阪環状線「天満」駅から北へ徒歩7分

  • [プログラム]
    1.講演会: 13:30 〜 14:20
    於:大阪市立住まいのミュージアム “風呂屋の間”

    講師: 北沢啓子 氏 (大阪市立弘済院第1特別養護老人ホーム施設長)
    演題  −大規模施設における小規模ケアの試み−

    2.研修会: 14:30 〜 15:30
    於:大阪市立住まいのミュージアム “風呂屋の間”での回想法の研修

    3.意見交換: 15:30 〜 16:00

  • [内 容]
    前半の講演では大阪市立弘済院第1特別養護老人ホーム施設長の北沢啓子さんから大阪市立弘済院第1特別養護老人ホームにおける高齢者ケアの試みについてのお話を聞きます。後半はグループ回想法の解説と実際を研修します。研修終了後、参加者の間での情報・意見交換を行ないます。

  • [問合せ]
    参加希望者は 担当の曽根:sone@life.osaka-cu.ac.jp 又は 事務室の松本さん(GP担当)までに連絡して下さい。