◆ 「QOLプロモーションフォーラム」のご案内

 第1回大阪市立大学生活科学研究科QOLプロモーションフォーラム
      ―QOLプロモーター育成による地域活性化―

  • [内容]
    大阪市立大学生活科学部では、食品栄養・居住環境・人間福祉の3学科が各領域の専門職を育ててきました。しかしながら、地域生活の質的向上を図るには、専門職がそれぞれの領域を越えて連携し地域住民と協働して取り組むことが必要になってきています。本学部では、従来のスペシャリスト養成に加えて、生活問題を総合的に把握する能力を有する専門職の養成を始めました。今年度は地元の住吉区を中心に、住民の方々の子育てや高齢者介護に学生と教員が協力したり、障害を持つ方々の声を直接拾い上げる活動を展開しました。その活動をフォーラムで報告すると同時に、地域生活の向上に大学を活用するためのアイデアなどを住民の方々から聞かせていただきたいと思います。4月からの新年度に向けて、当学部の知識とマンパワーを活用したいとお考えの方、生活問題に興味をお持ちの方は是非ご参加ください

  • [日時]
    平成18年3月18日(土)13:30〜16:30

  • [場所]
    住吉区民ホール(南海高野線「沢ノ町」駅徒歩3分)

  • [対象]
    どなたでも(手話通訳あり)

  • [定員]
    400名(当日先着順、手話通訳あり)

  • [費用]
    参加費無料

  • [お問い合わせ]
    大阪市立大学大学院生活科学研究科
    QOLプロモーションフォーラム事務局    
    電話:
    06-6605-2800
    FAX:
    06-6605-3086

  • [主催]
    大阪市立大学大学院生活科学研究科

  • [後援]
    住吉区役所